BLOGブログ

ブログ

ココナッツオイルとは

ココヤシの実の種子の中にあって発芽のための養分を
貯蔵した胚乳(はいにゅう)から抽出されるオイルです。



ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が含まれています。



中鎖脂肪酸は一般的なサラダ油などに含まれる長鎖脂肪酸と比較すると
消化吸収のスピードが4倍で
摂取するとすぐに効率よくエネルギーになるのが特徴です。


また、抗酸化作用(アンチエイジング効果)のあるビタミンEを含んでいるので
女性のダイエッターに嬉しい成分のひとつです。


飲み物の中に入れたり、サラダにかけたり
香り付けをするといった使い方ができます。

ブログ一覧

HOME > BLOG > ココナッツオイルとは

〒108-0074
東京都港区高輪4-18-9-B103
© Go fit shinagawa